生活費を節約して本当に月10万円作れるの?

先日、よしまるの昨年のポートフォリオ経過報告を書きました。 元手となるお金は、生活費を少し工夫して作った「節約投資」です。(節約投資は、よしまるが勝手につけた名前です) そしたら、よしまるの貴重な読者から、こんなコメントがありました。 生活費…

ポートフォリオ2020/8 の結果報告

昨年8月に、投資のポートフォリオを作りました。 といっても投資したのは1つだけ。いたってシンプルですけどね。 今日はその結果を報告します。 「節約投資」だけで投資してみたら、、、 少しおさらいですが、今回よしまるが投資に使ったお金は、生活費を…

住信SBIネット銀行のハイブリッド預金で投資を自動化する

今回は、住信SBIネット銀行のハイブリッド預金口座で投資を自動化する手順です。 その前に、投資の自動化までの経緯を少し説明しておきますが、 SBI証券で投資をするために、口座を開設。 SBI証券に送金する口座として、送金手数料が無料な住信SBIネット銀行…

住信SBIネット銀行で外貨普通預金口座を作る

以前、住信SBIネット銀行の口座を作りました。 なぜ住信SBIネット銀行で作ったかというと、SBI証券との連携に都合がいいからです。手数料無料で送金できるほか、住信SBIネット銀行の残高から毎月SBI証券の投資信託を一定額ずつ買い付けることもできます。 今…

ほんの少し考えを変えたら、いつも幸せにお金を使えます!

今日はちょっと真面目な話をしちゃおうかな。 先日ある人からお金の話を聞き、うぅむ~!考えさせられました。生きている間に聞いといてよかったす。 お金は使わないと経済が回らないという考え方には逆行しますが、心にお金の不安があるなら、お金をなるべ…

家計簿は、やめて正解!

若い頃はよく家計簿をつけたものです。 毎年、文房具店のステキな家計簿たちにときめいて、目移りしながら1冊選んでワクワクしながらつけ始めて、、、1ヶ月続かない。 あぁ、このサイクルを何度繰り返したことでしょう! 時は変わり、今では家計簿アプリがよ…

衣服に対する新しい金銭感覚のすすめ

みなさん、服にいくらかけていますか? 気に入ったら高くても買える人は少数で、殆どの人はお財布とにらめっこして買うのではないでしょうか。 ・セールで安くなったから買った ・UNIQLOとか元々安い店で買う では、いくらなら「安い」=買う と判断していま…

特定口座、源泉徴収あり/なしの違いを知っておこう

折角作ったSBI証券の口座、いざ投資をしようと意気込んだのに、何をどうやって買おうか迷って身動きが取れなくなってしまいました。 改めて、目標設定が大事だということに気付いた、遅咲き投資家です。 目標も定まったので早速商品を探そうと、、、その前に…

食費をどこまで減らせるか計算してみました!

いつまで働けるか先がみえないこのご時世、お金をかけずに生きる術を身につけることはとても大切です。 今回は、家計の項目の一つである「食費」をどこまで減らせるかを計算してみました。 平均的な食費の目安は? AllAboutのサイトによると、1人暮らしの食…

1つのクレジットカードにまとめて、楽して得しよう!

増えてしまったクレジットカードを私は以前、財布を失くしてひどい目に遭った経験があります。クレジットカードを1枚にまとめたことで、管理面、セキュリティ面、金銭的にも楽して得して、すがすがしい毎日を過ごせるようになりました。自分の管理能力以上…

住信SBIネット銀行口座を開設する

先日ようやく、SBI証券の口座を無事開設できました。 今回は、実際に口座にお金を移すための銀行口座となる、住信SBIネット銀行の口座を開設してみます。 口座開設の手続き SBI証券のページにログインして、「銀行」タブをクリックします。 「銀行口座開設は…

ドルコスト平均法とは? リスクはあるの? どう使ったらいいの?

今回は、外国株で積立投資を考えると出てくる「ドルコスト平均法」についてです。今更ですが、知っておくと役に立つ知識ですが、神様のように信じるのも危険です。リスクも知って使えたらいいですね。どんなケースに弱いのか?使い道は?成果を出せるケース…

これからの20年をどう生きるか、大局をみて考えよう!

前回はこれまでの日本の20年間を振り返りました。今回は今後 20 年の日本について考えたいと思います。2020年に開催予定だったオリンピックに向けてそこそこの景気回復はあったと思いますが、一般的に国を挙げてのイベントは開催の3年前に需要のピークを迎え…

これまでの20年から学ぶ

先日、ある投資セミナーを受けました。 中身が非常に勉強になったので、そのいくつかを紹介したいと思います。 これまでの日本の20年を振り返ってわかること セミナーの中で、これまでの国民は政府の罠にはまってしまった「茹でガエル」だと言ってました。 …

子供に資産を残す方法

今回は、子供に資産を残す方法についてです。 マッキンゼーの予測では、2030年には日本人の労働者の半分が転職を強いられるそうです。大変過酷な状況が目の前に迫っています。 となると、私達の子供世代は一体どうなってしまうのでしょうか? どんなに努力し…

被服費はどこまで減らせるか?

いつまで働けるか先がみえないこのご時世、お金をかけずに生きる術を身につけることはとても大切です。 今回は、家計の項目の一つである「被服費」をどこまで減らせるかを考えました。 注釈:よしまるがこれと同じ生活を送れているわけではありません。 世の…

お金持ちではなく、お金の浪費家にならないようにしよう!

先日近所を通りがかった時、若い夫婦がベビーカーの赤ちゃんと3歳位の子供を連れて家から出てきました。夫婦どちらも、ヨレヨレのTシャツと半パン、ビーチサンダルで、髪もぼさぼさで、ぱっと見は生活に追われているような印象を受けました。 ところがその…

ねんきんネットで自分の年金額をチェックしてみた!

「年金をあてにしてはいけない」とはよく言われますが、日本年金機構の「ねんきんネット」にログインすると、自分がもらえる(であろう)年金を確認できます。 このたび私も思い立って登録してみたので、簡単に登録方法をまとめました。 ねんきんネットの登…

投資ポートフォリオ 2020年8月

8月からの本格的に資産運用するために、ポートフォリオを作ってみました。手持ちのお金を全額投資に回すのは危険です。残った余裕資金で投資しましょう。私は毎月お金をかけずに生活する工夫をあれこれしたおかげで、月10万円以上を捻出できるようになりまし…

お金をかけない生活実践 経過報告 2020年4~6月

「お金をかけない生活」を心がけるだけで、どれほど資産形成につながるか、その効果の大きさを感じていただくために、我が家の家計をお見せします。 2020年4~6月分です。 ※教育費は、別に先取り確保しているので含めておりません。 ※保険は、資産形成以外の…

NISAとは? 2024年開始の「新NISA」最新情報

8月からの本格的に資産運用するために、ポートフォリオを作ってみました。手持ちのお金を全額投資に回すのは危険です。残った余裕資金で投資をしましょう。私は毎月お金をかけずに生活する工夫をあれこれしたおかげで、月10万円以上を捻出できるようになりま…

生きるために必要なお金は変わっていく。毎年修正しよう。

お金に関する不安や心配には、つきつめていくと共通の根源が見えてきます。 なので、お金の不安や心配をなくすためには、根源である「死ぬまで無事に生活できる」ために必要なお金を、一日も早く確保することが大事になってきます。 では、「死ぬまで無事に…

投資の種類とリスクを知ろう!

お金の心配をなくすために、これからの時代、庶民こそ積極的に投資をすべきと思っています。 そこで今回は、世の中にはどんな投資商品があるのか、それぞれのリスクについてご紹介します。普通預金や国債も、利息があるので投資商品といえますが、ここでは最…

投資にまわせるお金は人によって違う。どうやって算出するの?

投資は複利でお金を効率よく増やせる手段である反面、リスクもあります。 どんな投資商品にどんなリスクがあるかについては、別の記事でご紹介します。 また、投資で運用しているお金は、急に必要な時に自由に引き出すことが難しいものもあります。なので、…

大きく増やすために、一日も早くから投資をはじめよう!

今回は、投資の「複利」の魅力についてです。 複利が年月を経るほどに、莫大な資産形成になることはすでにご存じですよね。 ネットでも「複利計算」で検索すれば、自動で計算してくれるサイトが山ほど出てきます。 複利でどれぐらい増えるか? 例えば、元本1…

庶民こそ投資しよう!

この先10 年後には、3人に一人が今の職を失うといわれています。どれだけ深刻な状況かについては、以下に書きました。 こんな時代だからこそ、お金をかけない生活ができるかが、これから生き残れるかのカギだと言っても過言ではありません。 そして、お金の…

お金の不安はどこからくるの? 見えてくる共通点とは?

今回は、お金に関する不安がどこからくるのか、についてです。 メディアを通じて、ブログで、ツイートで、世間話で、世の中の様々な場所で「お金に関する不安の話題」が出てきます。それだけ多くの人の中に根付いていることですね。 私もかつて子供を授かっ…

副業より先に、お金をかけない生活を目指す方法が効率的に資産形成できる!

私たちの多くが、お金について不安を抱えています。 10 年後には、3人に一人が今の職を失うといわれています。 ですのでこんな時代だからこそ、お金をかけない生活ができるかが、これから生き残れるかのカギだと言っても過言ではありません。 ですが、私たち…

コーヒー代を節約しよう!やり方次第で車も家も夢じゃない!

家で仕事をしていると、無性に外に出かけたくなることがあります。 街にはオシャレなカフェがたくさんあって、吸い寄せられるように中に入ると、ソファで語らう人、一服するサラリーマン、読書したりノートパソコンしたり、色んな人がいて何だかホッとします…

お金の心配をしない生き方

お金への不安は、今や現実となりつつある ご存じのとおり、私たちの多くが、お金について不安を抱えています。 ひと昔前とは状況が大きく変わり、今は、 ・年金は破綻していて、もらえる見込みはない ・景気もよくならず、給料が上がる見込みがない ・一流企…