【ロードの旅】食べて、食べまくり!豊能・能勢グルメライド

f:id:naru443:20211025001922p:plain

数週間前の天気予報では週末は雨。。だったのですが、2日前に晴れに変わったので、S師匠と北摂の豊能、能勢をライドしました。

 

ストイックな旅が続いたので、ここらでゆるポタしようと、食べたい所を思いきり組み込んだら、逆に胃袋にストイックなルートになってしまいました💦

 

というのも、行きたい場所が一か所に集中したせいで、

目的地まで走ってご褒美に食べて、

またがんばって食べて、、、

という理想の走りができなかったのです。。

 

何事もほどほどが肝心…とわかっちゃいるけど、なかなか行く機会がないから今食べとかなアカンー!、と変なこだわりで自らの胃袋を追い込んでしまいました、トホ…。

でも、どの場所も大満足で、能勢に暮らしたいわぁーとさえ思いました。

 

f:id:naru443:20211024175510p:plain

f:id:naru443:20211024180854p:plain

 

箕面川の美しく巨大なロックフィルダム

f:id:naru443:20211024183742j:plain

途中、巨大な石壁を発見、なんじゃこれはっ!後で調べると箕面川ダムでした。

 

<解説しよう>

ロックフィルダム というもので、一般的なダムはコンクリートの薄壁で川を遮りますが、地盤が弱くてコンクリートを打てないような場所は、土や岩石を沈めて幅広い台形の壁を作る、それがロックフィルです。中央は水を通さない粘土質になっています。

 

志野の里

f:id:naru443:20211024183232p:plain

今回の隠れ目的、青柚子を買う!ために立ち寄った農産物直売所です。


青柚子は今の時期にしか出回らないので、直売所に行ける時はチャンスです。これで柚子胡椒を補充したいのですよ。ちなみに、柚子胡椒ってかなり使えるヤツです。味付けがマズくなったらとりあえず入れればリカバリできる、魔法のアイテムです。

 

おっ、ありました。

しかも3個100円…安!3袋全部買い占めたいけど… 荷物をたくさん積めないのがロードバイク。1袋でガマン、手に入っただけ有難いってもんです。

 

大好きな銀杏(大きい!)もゲット。シャインマスカットの小パックを買って、その場で洗ってもらって食べました。甘~、ウマ~!

 

直売所=安い、新鮮 と期待すると、実際にはアタリハズレがあります。新鮮だけど価格はスーパー並みだったり。ここは安くて生きのいい野菜がたくさんあっておススメです!できれば午前中に行きましょう。人気店は午後は品薄みたいです。

 

山口食品の納豆がウマー!

志野の里の手前の交差点に「山口食品」の看板があります。走って5分位で着きました。

f:id:naru443:20211024191610j:plain

 

土日限定ランチにあやかろうと開店前に一番乗りで記名しましたが、すでに前日までの予約者が10組位いて、すごい人気です。

 

それもそのハズ。。土日は納豆が食べ放題とな!それに4つの味が楽しめます。

よしまるは600円の基本セットにしました。ご飯と具沢山のお味噌汁、ざる豆腐。寒い日だったので温かいお味噌汁がすごく沁みました。

f:id:naru443:20211024192239j:plain

取り放題の納豆ボックスは圧巻!

f:id:naru443:20211024192110j:plain

 

ここの納豆は不思議な食感でした。ネットリとした柔らかさのある豆です。そして混ぜると、これまたすごい量のネットリした白い糸がでます。美味しかったです。

 

ご飯のお供にはラー油味とねぎ味噌味がいい感じでしたが、よしまる的にはしそのり味が飽きのない美味しさでイチオシです。

 

弁天の里、激ウマ卵三昧!

次のグルメが控えているので、納豆にガッつき過ぎずに胃袋を残して出発!

これまた5分ほど走ったところ、「弁天の里」で新鮮卵をいただきました。

f:id:naru443:20211024233113j:plain

 

たまごかけご飯定食500円、なんと、こちらも食べ放題でした。

f:id:naru443:20211024193657j:plain

 

一人最低3個は食べるだろう想定で、ご飯のお膳と一緒に卵のカゴを渡されます。小ぶりですが、すごく硬くて丈夫な殻で、プリップリの卵は濃厚美味でした。

 

卵の海に浮かぶごはん

f:id:naru443:20211024235602j:plain

 

本瀧寺にある、ほんたき山のカフェが熱い!

2食、しかも納豆・卵と濃厚な料理が続いてお腹がいっぱい。上りにさしかかると息ができないほど辛くて、コーヒーで胃を落ち着かせようかぁ~と、最大14度の斜度の坂をヒィヒィ漕いで、「ほんたき山のカフェ」に向かいました。

f:id:naru443:20211024233134j:plain

 

本当はここの薬膳カレーを食べたかったんですけど、とても入りません💦 参道に入ってから急坂を上がるのですが、頂上のカフェは待ち行列ができていました。繁盛してますねぇ。コーヒーのテイクアウトならと、並ばずに出してくれました。

 

眺めは最高!

f:id:naru443:20211024233727j:plain

 

寒かった~、けどコーヒー温かくて美味しかった~。

f:id:naru443:20211024233858j:plain

 

ちなみに本瀧寺は「バイク寺」と呼ばれ、日本で唯一バイクの安全祈願ができるお寺です。住職はハーレーに乗っておられるらしい。。

f:id:naru443:20211024233833j:plain

 

徳の高そうな顔の男性が、丸刈りで作務衣姿で働いていました。

「お勤めの合間にカフェもされて大変ですね」と言うと、

「僕は僧侶じゃないんです。カフェを始めるにあたって気合、覚悟の気持ちを込めて丸刈りにした、なんちゃって僧侶です」なんて言うので笑っちゃいました;

 

野間の森MIGIWA、全て感激!

本日のメインイベント「野間の森MIGIWA」にやってきました。

門構えから本格的なイングリッシュガーデンが始まってテンションあがります!

f:id:naru443:20211024235115j:plain

f:id:naru443:20211024235217j:plain

 

店員さんがやってきて「ご予約されてますか?」と。予約一杯で寒いテラス席しか用意できないとのこと。このステキな庭をみたからにはもう引き返せ~ん!と快諾。

 

ブランケットに包まってデザートを待つと、じぇじぇじぇ!これにときめかない女性はいないよねっ。オレンジクレープシュゼットの土台に、シフォンケーキとパルフェ、カスタードプリン、季節のフルーツがオサレに盛られてやってきました!

f:id:naru443:20211024235639j:plain

 

どれも超美味しいよぅ~、至福。さらに師匠が追加で頼んだ(すごい胃袋だ!)フレンチトーストには度肝を抜かれました。ハッ!なにこの特大サイズ…、オーブンで焼きたてのアツアツ、前日から仕込まれたパンはとろける柔らかさでした。

f:id:naru443:20211025000050j:plain

 

「トイレ」と立ち上がった師匠の横姿が妊婦さんみたいで笑! あっ私もだ💦

 

どの景色を切り取っても絵になる、素晴らしく設計されたイングリッシュガーデンに、オーナーのこだわりを感じました。いつまでも居たいと思うひとときでした。

f:id:naru443:20211025003025j:plain f:id:naru443:20211025003034j:plain

 

最後にかわいいサプライズ!

野間の森MIGIWAのすぐ近く、野間の大ケヤキにやってきました。日本4大のご長寿ケヤキとあって厳かな佇まいでした。

f:id:naru443:20211025000525j:plain

 

裏手にヤギさん発見。萌え~!

f:id:naru443:20211025000646j:plain

温かくって柔らかくって、癒されるー。

f:id:naru443:20211025000821j:plain

 

近くに生えていた葉っぱをあげると、

「またこれか。もう飽きたけどしゃぁないから食べてやるか」

というだるい表情でハムハムする姿がかわゆすぎーー!!!

 

これで本日の立ち寄りはおしまいです。

夕食を食べられないほどお腹いっぱいになって、帰路の40kmをひたすら走りました。いつものように汗がポタポタ落ちるほど走ったわけじゃないけれど、美味しく楽しくて充実した1日でした。