フィットネスジムのツワモノ、ロン毛さん


よしまるが通うフィットネスジムのツワモノ「ロン毛さん」を紹介します。

画像は相当なデフォルメ入ってます。。。💦

 

ロン毛さんとはたまに、ダンススタジオで一緒になります。

ボディジャムという、有酸素運動系ダンスです。よしまるは汗かいて完全燃焼すること、みんなで楽しく踊るのが好きです。

 

そんなよしまるの嗅覚が、「仲間」「同類」と感じたのが、ロン毛さん。

 

後ろ姿は女性、前からみると男性

髪を一括りにした後ろ姿は、女性っぽくもあり…でもスタジオは少し暗くて、性別も世代も不詳。たまたま隣の椅子に座って、男性とわかりました。

 

互いに「あぁ、お話ししたかったよぉ~!」って感じで始まりました。

どうやら、向こうの嗅覚も「同類」と感じていたようです。

 

 

お互い、スタジオで姿を見かけるとうれしくなったこと。離れた場所でもイェ~イと手を挙げて、通じてるなって思ってたこと。など話して、盛り上がりました。楽しみ方が同じで、シンパシー感じまくり!

 

そして話をするうちに、ロン毛さんがスゴイ人だとわかりました。

 

ツワモノその① 超人的なスタミナ

 

ロン毛さんは、激しめダンスが好き。好きが高じて、複数のフィットネスジムを渡り歩き、1日にダンスプログラムを何本もこなしている、超人的なスタミナ野郎でした。

 

普通、45分間のjam系ダンスに連続で組み入れるプログラムといったら、せいぜいあと1本位。中でもロン毛さんは人一倍激しく踊ってます(笑)。

 

なのにダンスが終わると、マイチャリ🚴で別のジムにダッシュ!そこでまた1本踊ります。これを大体1日4セット位やっています。

 

まるで桐谷棋士…

 

一体何がそこまであなたを掻き立てるのですか?

率直に聞いてしまいました。

 

「僕ね、学生時代に剣道やっててね、その時すごくハードな練習してたのよ(ロン毛さんは少しオネェ訛り)。だから激しい運動は平気、というか完全燃焼したいの。で、やりたいのはダンスとテニス。気づいたらこんなことになってたの♥」

 

なんと、大阪市内はおろか、東は生駒山系の麓、北は北摂までがテリトリー、その間を全てチャリ移動とな!


「いいコト教えてあげる。レッスン立て続けだと、汗ビッショリになるでしょ?僕は、靭公園のテニススクールの会員になっててね。勿論テニスもするけど、移動中にシャワーだけ浴びることもあるんだ。便利でしょ❤」

大きな瞳で嬉しそうに話す表情は、まるで満開のお花のよう~!

 

好きなことで1日を埋め尽くして… そこまでするぅ~?かもですが、よしまるは素敵って思いました。だって、ロン毛さんキラキラしてる。

 

ツワモノその② 自分に真摯に向き合う

にしても、これが毎日のルーティンだなんて、仕事もあるのに、どんなやりくりしてるの?と聞くと、また衝撃の答えが返ってきました。

「そんなの、平日も休日も昼間っからジムをハシゴしなきゃできないよ

 

えっ仕事は…?なんかフリーダムな職業?

「僕、息子が大学生になった時に、6年分の学費と大学生活で必要なお金を全部渡してね、「俺はリタイアするから、後は自分で生きていけ」って言ったのさ

既にリタイアされてましたか…。

 

「すごー!でも私らだって老後の生活費が必要じゃないの?」

「だね。だから僕は働きまくって、息子にかかるお金も、自分達の老後のお金も、全部貯め終わったんだよ」

「キョーッ!」

 

早期リタイアって、金銭面でクリアできても、社会との接点がなくなる不安や、時間を持て余す不安で、実際に一歩を踏み出す人はなかなかいないと思ってました。

 

「大丈夫! 僕はやりたい事がたくさんあり過ぎるから(笑)! 人生って短いのよ~

 

あっぱれロン毛さん!

父・夫としての責任にもちゃんと向き合った上での自己実現。

人生の限られた時間に真摯に向き合って、実行してるってすごい。

 

楽しい時間を増やすこと

常に全力投球って、疲れない?

 

違うんだよね。楽しいことしてる時間は、疲れとは別な感じだよね、ロン毛さん。楽しい疲れって、明日へのエネルギーになる。

 

もし幸せに物差しがあるなら、楽しい時間が長い程、幸せ度が高いともいえるよね。

 

何を楽しいと思うかは人それぞれ。それがジム通いでも、寝ることでも、人になんて思われようと私はそれが好き。その喜びを素直に表現できるって、強いし、素敵❤

 

スポーツでいうと、私ら中年は、全盛期より肉体的に衰えるから、上達するにも時間がかかります。それなのに、家族や仕事への支障を思って出力をセーブするから、余計に中途半端なことになる💦

 

「こうなりたい」自分と裏腹に、動けない自分… それにどう向き合うと「むっちゃ楽しい!」になれるのか… 悩んだって答えは出ないから。そんなこと考えずに、楽しいと感じた瞬間を、思いっきり楽しみたいと思いました。

 

だって、今それが「できる」ことってある意味奇跡。当たり前に転がっている奇跡を、たくさん感じれる自分でいたいよな… 久々にマジメなよしまる。

 

今日もキラキラのロン毛さんの笑顔が、よしまるを幸せにしてくれました。