【モノ三顧の礼】UNIQLOヒートテックタートルネックTを使い倒す!

f:id:naru443:20201029223113p:plain


以前、ロンTは3回使い倒しましょう、という記事を書きました。

 

純粋にロンTとして春と秋に楽しむと、肘と袖口が傷んでくるので、Tシャツにリメイクして翌夏にガッツリ使う。すると襟ぐりが傷んでくるので、タンクトップにリメイクして翌々夏のインナーとして使うっという具合です。

f:id:naru443:20200831031647p:plain

 

ん? インナーなんで、誰も見やしないからいいんですっ!

さらにヨレヨレになったタンクは、最後にウエスかニットヤーンとしてスリッパになり、一生を終えますから、超貧乏くさいです。

 

とにかく節約が趣味な私は、これを「モノ三顧の礼」と呼んでおります。

 

以前、被服費はどこまで減らせるか計算したら 年26,300円となりましたが、それはこうした工夫の賜物です。

 

 

長い前置きはさておき、今回は、UNIQLOのロングセラーである、ヒートテックタートルネックTを使い倒す方法についてです。

 

ヒートテックタートルネックTはすごい!

f:id:naru443:20201029213645p:plain

 

こんなやつです。見たことありますよね。

とても薄くて肌にピッタリ密着する、薄手のタートルネックT(長袖)です。

良いところだらけなので、ちょっと紹介させてください。

 

・ロングセラーでお値段手ごろな 980円、セールで更に安くなる❤

・畳みシワができにくい。(シワになっても着ると密着するから伸びる)

・毛玉ができにくい

・薄手なのでかさばらない

・薄いのに暖かい、着ぶくれしない

・洗濯が乾きやすい

・首が日焼けしにくい

・上に着るセーターやコートの首回りが汚れない

 

と、UNIQLOの回し者になりそうなのでここまでにしておきましょう。

 

ここ数年、色違いを何枚か揃えて何度も冬を超えてきました。

ですが、できにくいとはいえ毛玉はできます。吸水性が悪いのでウエスにもできず、そのままゴミ箱行きだったのですが、今年はいいことを思いつきました。

 

こんな使い回しができる!

ハイおなじみ、モノ三顧の礼です。

Before! 薄い水色のタートルネックT、よく見ると首辺りに毛玉ができてます。

f:id:naru443:20201024172352j:plain


既に首回りを切り取ってあるピンク色と重ねて、同様に首回りを切り取ります。

f:id:naru443:20201024172446j:plain

 

テキトーです。後ろ身頃側に合わせて切ったところ。

f:id:naru443:20201024172531j:plain

 

After! 前身頃はもう少し多めに切り抜いてと。ついでに袖も少し短めにしました。

これで薄手の秋~冬のインナーが出来上がり!

f:id:naru443:20201024172832j:plain

 

最近はこうした切りっぱなしのインナーが出回っているため、ジムの着替え室でも誰もリメイクとは気づきません。(と私は思っています)

 

着心地も抜群です! アウターにもひびかず、超優秀なインナーになりました。

 

まとめ

いかがですか?

ロングセラーですから、UNIQLOヒートテックタートルネックT、重用している人も多いのではないでしょうか?

 

同じ素材でタートルネックじゃないインナーを買っていた人、

これからはまずタートルネックTを買って、使い倒してから首まわりと袖口を切り取って、インナーとして2度使えば、1着分のお金で済みますよ!

 

ケチくさい、貧乏臭いと思いますか? きっとそれはあなたの先入観です、なぁんて。

使い回す方法を知っていると、色んなことに応用できるのって地味~い楽しいです。

 

「洋服ってもったいなくて捨てられない」という話は女性の会話あるあるですが、使わず溜めこむ位なら、もう1回使うことで罪悪感なく捨てられるのではないでしょうか?

 

 

また一歩、ゼロコスト生活に近づきましたよ。

楽しんでいきたいと思います!