【砂糖不使用】みりんシロップでラズベリージャムを作ろう!

f:id:naru443:20210801181245p:plain

今回行きつけの果物屋さんでゲットしたのはラズベリーです。

なんと!1P150円の破格、狂喜して6Pも買ってしまいました。ネットで全く同じものが1パック1500~1900円、コストコでも2パック相当で998円で売られているので、テンション上がるのわかるでしょう?

f:id:naru443:20210731204445j:plain

 

折角なので ①生食、②冷凍、③ジャム と、三顧の礼の仁義を切らせてもらいました。

 

ラズベリージャムをみりんシロップで作る

ラズベリーといえばジャムでしょう~!というほど、ジャムはおススメです。鮮明なルビー色といい、酸味、香り、こいつぁ~ジャムになるために生まれてきたベリーじゃないでしょうか。

 

それを今回も、砂糖を一切使わずに作りました。

よしまるが砂糖を殆ど使わない生活に変えて半年近く経ちますが、体調が劇的に良くなったのを実感した以上、もう後戻りはできません。

 

しかし…ラズベリージャムには甘味料が欲しいんだよね。というので、今回は みりんシロップ を使いました。みりんのGI値は砂糖の1/10程度と素晴らしく低いのですょ!

 

どうしても甘味が欲しい時は、殆ど みりん で代用していますが、水分を使いたくないレシピには、この濃縮シロップが役に立ちます。

 

みりんって…美味しくなさそう。。と思うかもしれませんが、それが驚くことに、全くの杞憂なんです!とーーーっても美味しいので、是非作ってみてください。

 

作り方

■ 材料

ラズベリー:400g

みりんシロップ:300g

レモン汁:大1

 

■ 作り方

鍋に材料を全て入れて、焦げないように注意しながら好きなとろみ感になるまで煮詰めます。よしまるは半量~1/3程度まで煮詰めます。ヘラで混ぜながらラズベリーを崩しましょう。(たったこれだけ。作り方と呼べるものではないですね)

 

煮詰め始めた状態

f:id:naru443:20210731211943j:plain

 

出来上がりはツヤのある濃い赤色です。

f:id:naru443:20210731214646j:plain

 

ピンとが合ってないけど、半量はビンに詰めて早速翌日の朝食に使いました。バターを乗せたパンをトーストして、その上に塗ったらもぅ、至福でした!残りは冷凍保存しましたが、すぐにになくなりそうなので必要なかったかも。

f:id:naru443:20210731225120j:plain

 

ジャムにみりんってどうなの?と思うかもですが、みりんの複雑な甘味が味に奥行を持たせている気がして、本当に美味しいです。砂糖不使用なので罪悪感なくたっぷり使えます。

 

共同菜園に行ったら、あるおじいちゃんが糖尿病で甘い物が食べられずストレスになっていると言っていました。糖尿病を抱える人や、予防したい人にもおすすめです。